基礎化粧品にいくらかけますか??

私は、基礎だけでなく、とにかく化粧品を渡り歩いてきました。
高額なものも買いそろえました。
でも、特に効果を感じたものはなく、特に基礎化粧品に関しては、値段は関係ない!と言う結論に至ったわけです。
メンタリストDaiGoがyoutubeで「ココナッツオイル」ですべて済むと言う投稿を聞いてから、そんなもんで良いかも・・・と思いました。

以来私は「食べてもOKなものを顔に塗る」と言うことに変えました。

・ぬか
・卵角膜
・日本酒
・ココナッツオイル

すべて安価で、しかも「食品」です。

高価な化粧品を悪く言うわけではありません。ここでお伝えしたいのは、安価な食品でも高級化粧品と変わらない力がありますよ!!っていう事です。

私の叔母は、ずーっと、某高級&有名な化粧品を使い続け、高齢者になってからもとてもきれいです。
やはり、高い化粧品は効くのかなぁと思った事もありましたが、違います!

高級な化粧品を使ってる人はとても丁寧に自分の肌を扱い、こまめにお手入れをしていると言うことが、他の人との差を作るのです。

そのような訳で、私は自分の肌を、生まれたての赤ちゃんの肌を触るようにして、そして上記でご紹介した、「食品化粧品」で毎日丁寧にお手入れをしています。
本当にこれで十分、荒れた肌を蘇らせることが出来ました。

いや、荒れた肌を蘇らせたのは、外側からのお手入れより、内側からのケアですね。
内側からの肌ケアについては、また別の記事で子紹介します。

 

コメントを残す